食べないダイエット(食事制限)のリスク

伝えたい事

ゆめこるぎセラピストのMegumiです。
本日もご訪問ありがとうございます。

全身の疲れも取れる
「小顔コルギゆめこるぎ」の
オーナー兼セラピストの日常や、
サロンの事、お客様のお悩みと
解決方法などを毎日発信しています。
綺麗に歳を重ねる方法
あなたにも見つかると嬉しいです。
セラピストMegumiのプロフィール

サロンでは、痩せたい方・太りたい方それぞれのお客様がいらっしゃいます。
あなたは、どちらのタイプですか?^^

昨日のお客様は、痩せたい方で食事制限をされている方でした。

食欲の秋ですしね~
痩せたいけど食べたいですよね。笑

食べないダイエット(食事制限)のリスク

お客様は、食事制限してるはずなのに
夜遅い時間からおつまみにポテチ半袋を食べてしまったり(ポテチは危険ね)

無性にパンケーキが食べたくなって
自分で作ってバターもはちみつもたっぷりかけて結局食べてしまって…
罪悪感に陥ったようです。

うんうん!
私も昔は、ダイエット目的で食事制限をした経験者なので、そのお気持ちがよ~く分かります。笑

食事制限って必ず反動が起こるんです。

それは身体がエネルギー不足(栄養不足)を起こしているからです。
エネルギー不足(栄養不足)の自覚症状として、脳を覚醒させるためにコーヒー(カフェイン)を欲したり甘いものが欲しくなったりします。

「私は、食事制限していないから大丈夫」そう思っている方も他人事だと安心しないで下さいね。
●欠食や少食
●食事と食事の間が長い方も

エネルギー不足(栄養不足)を起こしています。

そして、エネルギー不足(栄養不足)を繰り返す事によってホルモンのバランスが乱れて、甲状腺機能が低下して代謝が落ちてきます。
代謝が落ちると痩せれません。

甲状腺の主な働きは
・基礎代謝の上昇(体温を上げる)
・思考を活発にする
・心臓を力強く動かす
・脂質の代謝を促し中性脂肪、血中コレステロールを減らす
・筋力の維持、強化

などがあります。

最近これって更年期の始まりかしら?と
ネガティブになったり
階段を上がると息が苦しくなったり
中性脂肪や血中コレステロールが高くなったり
筋力の衰えを感じたりしていませんか?ドッキ!

その他にも甲状腺機能が低下すると
腸の蠕動運動も低下するので、便秘や下痢を繰り返す「腸内環境の悪化」ともとても関係してくるんです。

昨日のお客様は、便の出も悪くなって
1週間ほど前から市販の便秘薬を飲んで、やっと便を出しましたとおっしゃっていました。

一日一回便が出ない人は便秘です。
出さない事も問題ですが、下痢も栄養不足に陥ります。
便秘薬の長期服用も危険なので先ずは!
ダイエットや少食でエネルギー不足(栄養不足)→甲状腺機能低下→代謝低下
にならない対策をしていきましょう。

長くなりましたので明日は、甲状腺機能アップ対策としての続きを書いていきますね。

では♡
また明日のブログでお会いしましょうね♬

 

最後までご覧頂きありがとうございます。
今日もいつも自分を大切にして下さい。

 

 

全身の疲れも取れる小顔コルギサロン
ゆめこるぎ

女性専用プライベートサロンです。
場 所:那覇新都心
※ご予約確定後にご案内します。
駐車場:1台あり
休 日:日曜日
時 間:10時~18時(完全予約制)
※時間相談に応じます。
電 話:090-9477-4032(宮城)
※施術中は、電話に出ることが出来ませんので、確認次第折り返しご連絡差し上げます。
※業務中の営業電話が増えています。営業電話は、ご遠慮下さい。

【ご予約・お問い合わせ】
LINE公式からがスムーズです。
お友達追加で、毎月10名様限定の割引クーポンも差し上げています。

タイトルとURLをコピーしました