あなたは、最近「むくみ」感じていますか?【むくみとタンパク質の関係】

伝えたい事

【沖縄那覇新都心】
全身の疲れも取れる小顔コルギ
ゆめこるぎセラピストのMegumiです。
本日もご訪問ありがとうございます。

このサイトでは、セラピストの日常やサロンの事、またお客様のお悩みや解決方法などを毎日発信しています。
綺麗に歳を重ねる方法
あなたにも見つかると嬉しいです。
セラピストMegumiのプロフィール

 

女性の悩みに多い身体のむくみ。
あなたは、最近「むくみ」感じていますか?
 

女性に「むくみ」が多いのは、男性よりも筋肉の量が少ないからと言われていますよね。
下半身で言えば、ポンプのように血液を心臓に戻す役割のある「ふくらはぎ」の作用が弱くなり足の血流が低下するからです。

私も、パソコンに向かって座りっぱなしの事務作業が続いた時には、必ず「むくみ」という現象が起こります。
そんな時には、座った状態で「かかと」の上げ下げするだけでも「ふくらはぎ」が刺激されてむくみの症状は軽くなります。

 

では、顔のむくみは?

味の濃い塩分多めのつまみにお酒の飲み過ぎで、翌日顔がパンパンになったという経験をされた方も多いはず。。。

お酒を飲むと血中のアルコール濃度が上昇して血管が拡張します。
すると、血管から水分がにじみ出て「むくむ」という現象が起こります。

それに加えて、塩分の多めのつまみを摂ると身体の中の塩分濃度を下げようと、防御的に身体は、水分を多く蓄えようとします。
これがむくみの負の連鎖です。

 

腎臓や肝臓など内臓に疾患がある方は別として、これらの症状に当てはまらないのにむくむ人は?

 

もしかすると日頃から「タンパク質不足」なのかもしれません。

 

 

むくみとタンパク質の関係

私達が水を飲むと、ある程度血管の方にも水分が入ってきますが

タンパク質不足だと血管に水分が吸収されずに、細胞の間質液部分に水分が溜まったままになっているんです。
水分不足の血管もドロドロ血でよろしくないイメージですよね。

 

さて。
あなたは、毎日の食事に「タンパク質」ちゃんと摂れていますか?

「タンパク質」は、消化吸収が正常な方で、一食20グラム(約、手のひら分程)が理想です。

私も食生活を意識してから、むくみがだいぶ改善されました。
勿論改善されたのは、むくみだけではなくメガネ必須の視力が改善されたり、メンタルが強くなったりと栄養からの恩恵は沢山貰っています。^^

 

なのであなたが最近、お酒も飲まないのに「むくみ」が中々改善しない時には、食事を意識してみるのも良いかもね。

 

それを聞いて手っ取り早く「プロテインだけ飲もう」ってなると、今度はまた消化の問題が出てくるので危険です。

タンパク質って分子が大きくて、消化にとても時間がかかるので特にプロテインの単体飲みは、内臓(肝臓・腎臓)に負担がかかるので一番避けてほしいのです。

それよりも一番シンプルで安全なのは、食事から摂るようにすると良いですね。

タンパク質が多い食材は、肉類・魚介類・たまご・豆類などです。
これらの食材が入ったお味噌汁は、スーパーフードだと思います。

その他にも主婦目線で使いやすい食材も、サロンでは色々お伝えししています。

たまに、ここは料理教室か?と思うような会話になっている事も多いサロンです。
でもそこがゆめこるぎの醍醐味だとも思っています。^^

 

食事を意識するだけで、施術の効果も更にアップするのは言うまでもありませんね。

最後までご覧頂きありがとうございます。
今日もいつも自分を大切にして下さいね。

 

お顔も身体も定期的にトリートメントすることで、老廃物が排出しやすい身体作りを目指しています。
羽が生えたように軽くなった疲れにくい身体を一緒に作っていきませんか?

サロン一番人気のメニューは、120分全身コースです。
コースには、初めての方限定割引があります。
▽詳細は、コチラからご覧ください▽
メニューはコチラから
※割引クーポンは、定員に達し次第終了になりますのでご了承ください。

 

 

全身の疲れも取れる小顔コルギサロン
ゆめこるぎ

女性専用プライベートサロンです。
場 所:那覇新都心
※ご予約確定後にご案内します。
駐車場:1台あり
休 日:日曜日
時 間:10時~18時(完全予約制)
※時間相談に応じます。
電 話:090-9477-4032(宮城)
※施術中は、電話に出ることが出来ませんので、確認次第折り返しご連絡差し上げます。
※業務中の営業電話が増えています。営業電話は、ご遠慮下さい。

【ご予約・お問い合わせ】
LINE公式からがスムーズです。
お友達追加で、毎月5名様限定のトリートメント割引クーポンも差し上げています。

 

タイトルとURLをコピーしました