お腹が浮腫むということは?

伝えたい事

ゆめこるぎセラピストのMegumiです。
本日もご訪問ありがとうございます。

全身の疲れも取れる
「小顔コルギゆめこるぎ」の
オーナー兼セラピストの日常や、
サロンの事、お客様のお悩みと
解決方法などを毎日発信しています。
綺麗に歳を重ねる方法
あなたにも見つかると嬉しいです。
セラピストMegumiのプロフィール

内臓セラピー(チネイザン)をサロンの施術に取り入れてもう何年も経つというのに、まだまだチネイザンが初めての方・知らない方が多いですね。
私の告知がまだまだ不十分という事なんでしょうね。苦笑

チネイザンは、日本名:氣内臓療法と呼ばれており、2500年以上も前から中国のタオ(道教)に伝わる気功療法の一つです。
内臓には、怒りや不安、恐怖といった感情が蓄積するといわれていて、簡単に言うと心と身体の不調の両方を特殊な手技で取り除いていく療法です。←簡単に言い過ぎなので。笑
詳しくは、コチラをご覧ください。
内蔵セラピー(チネイザン)詳細

 

お腹が浮腫むということは?

内臓が硬くなって血流が悪くなっているということです。
身体の中心であるお腹の血流が悪くなると、全身への血流が行き渡りにくくなるので末端の冷えや上半身だけの「のぼせ」のような状態になる方もいらっしゃいます。

昨日のお客様も、先日ゆめこるぎで初めてチネイザンを経験された方で
施術二回目の昨日もお客様のお腹は、まだまだ硬くむくんでいました。
仰向けに寝た状態で肋骨よりもお腹の方がポコっと盛り上がっていて、どちらかというと太っているというよりも「硬くむくんでいる」んです。

お腹(内蔵)が硬いと全身の血流が悪くなり呼吸が浅くなります。

鼻から3秒で吸って7秒で吐く。
これを繰り返しながら内蔵を揉みほぐしていくと「キュルキュル」とガスが出てきてしばらく揉みほぐしていくとスッとお腹が柔らかくなってきます。
勿論個人差がありますが、習慣化して毎日しっかり触っていると明らかに見た目から変わってくるんですよ。(だから毎日触ってくださいね。)

昨日のお客様は、息を吐く時間がとても短いんです。
呼吸は、吐くことがとても大事でしっかり吐くことで中に溜まった邪気も排出されると言われています。
先ずは、呼吸をゆっくり吐くことからスタートして何度も深呼吸をしていくとやっとお腹から「キュルキュル」とガスが挨拶してくれました。笑
その頃には、内臓のむくみ少なくなりポッコリ出ていたお腹もへこんでくるんですよ。面白いでしょう~

初めてのお客様は、皆様共通してご自分のお腹(内蔵)が硬いことに気づいていないんですよね。
そしてとても大事な「呼吸が浅くなっている」ことも…

ゆめこるぎ一番人気のメニュー全身120分コースには、お腹セラピー(チネイザン)が入っています。

コースには、初めての方限定割引があります。
メニューはコチラから
※割引クーポンは、定員に達し次第終了になりますのでご了承ください。

サロンでは、ご自宅でも簡単にできる内臓マッサージもお伝えしています。
一番人気のメニュー120分コースでお試し下さい。

そしてお家でもご自分のお腹を触って全身の血流を良くしていきましょうね。

風が強くなってきました。
台風対策しっかりして安全にお過ごし下さいね。
では、また明日のブログでお会いしましょう♬

最後までご覧頂きありがとうございます。
今日もいつも自分を大切にして下さい。

 

 

全身の疲れも取れる小顔コルギサロン
ゆめこるぎ

女性専用プライベートサロンです。
場 所:那覇新都心
※ご予約確定後にご案内します。
駐車場:1台あり
休 日:日曜日
時 間:10時~18時(完全予約制)
※時間相談に応じます。
電 話:090-9477-4032(宮城)
※施術中は、電話に出ることが出来ませんので、確認次第折り返しご連絡差し上げます。
※業務中の営業電話が増えています。営業電話は、ご遠慮下さい。

【ご予約・お問い合わせ】
LINE公式からがスムーズです。
お友達追加で、毎月10名様限定の割引クーポンも差し上げています。

プライベートインスタ
#今日の弁当 は、平日毎日投稿しています。
yumekorugi instagram

タイトルとURLをコピーしました